« ベートーヴェンのピアノ | Main | ニレジハージの危険過ぎるマゼッパ »

Wednesday, November 10, 2004

メール消失

(;-;)

(;-;)(;-;)

(;-;)(;-;)(;-;)


メールのデータが全部飛んでしまいました(;-;)

バックアップからある程度はリストア出来たので、最悪の事態は辛くも免れましたが…。
最後にバックアップ処理を行ったのが、およそ半年前。つまり、以後半年分のデータは完全に消し飛んだという事になります。
あの手この手の復旧作業が、暫くの間続きそうです。
中にはその旨を手紙でお知らせしないといけないケースもあるので、道は遠く険しい…。

こうした経緯から、突然メールボックスが半年前の状態になってしまいました。眺めていると、懐かしくもあり寂しくもある、複雑な心持ちです。
大晦日に「ゆく年くる年」などを観ていると、「1年とは、なんと短いんだろう」と感じるものですが、この場合は逆に、半年という時間の長さを実感します。この間にも様々な変化が身辺にありました。
年中行事で捉える時の流れと、日々の生活の積み重ねとは、やはり別物ですね。そう思うと、少し安心します。
1日1日の時の刻みが深ければ深い程、人の一生もまた、長く有意義なものとなるのでしょう。与えられた時間は限られていても、その密度を高める努力は、いつだって出来る筈です。
当たり前の事に思われますが、思いがけない事故から、その大切さを強く実感しました。
昨今の自分の生活を、見直してみる良い機会なのかもしれません。


それはそれとして、メールボックスのバックアップって、いつでも出来る割に、なかなか取りかからないものですね。殊ににわたくしは不精者なので、最悪の場合1年くらいは遡る覚悟でいましたが…。

皆様にも、この記事をご覧になった機会に、バックアップを実行されることを強くお薦め致します。

我が身の失敗が、せめてどなたかのお役に立てば…(*ノ-;*)
 
 

|

« ベートーヴェンのピアノ | Main | ニレジハージの危険過ぎるマゼッパ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ベートーヴェンのピアノ | Main | ニレジハージの危険過ぎるマゼッパ »