« 最近の入眠音楽 | Main | クルト・レーデルのバロック作品集 »

Thursday, March 10, 2005

もう大丈夫です!

この半月程の間、最低速のギアに入ったまま運転を続けて参りました。殊に、この一週間がヤマで、我ながらかつて無い程の不安感と無気力感と共に生活しておりました。
それにはそれなりの理由が身辺にあったのです。

正確に言えば年初以来ずっと懸案となっていた事柄なのですが、苦心の甲斐あって漸く、無事に一切を乗り越えることが出来ました。
これで本当にもう大丈夫です!

折しも季節は春、日を追う毎に気候も過ごし易くなってゆく事でしょう。前向きに物事を考える為に、これ程相応しい季節も無いように思います。
人生に苦労はつきものですが、一つ解決実績を自分の中に設けることが出来たので、今後生きてゆく上でも大きな拠り所となりそうです。

人生、何とかなります。


道にたゝ 身をハ捨むと 思ひとれ
かならす天の たすけあるへし

(島津日新斎忠良『いろは歌四十七首』より)


従来浮き沈みの激しいエントリーを度重ねた事で、皆様には何かとご心配をお掛けしたのでは無いでしょうか。しかし、諸々の軛から解き放たれた今後は、安定した内容をお届け出来るものと存じます。

今後とも、拙blogを何卒宜しくお願い申し上げます。


2005.3.10              Tando
 
 

|

« 最近の入眠音楽 | Main | クルト・レーデルのバロック作品集 »

Comments

私も歳なりに、そこそこにいろんな体験をしていますが、人生山あり谷ありだと思っています。経験は咀嚼して身になれば、どんなことでも決してすべてが無駄ではないと思っています。
とりあえず、復活おめでとうございます。

Posted by: サンタパパ | Wednesday, March 16, 2005 at 08:49 PM

>サンタパパ様

心強き激励の御言葉、誠に痛み入りますm(_ _)m

本当に仰る通りで、後悔の積み重ねとなるか、転じて先に活きる経験となるか、心構え次第であると実感致します。

「山あり谷あり」でも、人生は常に「足し算」であると信じて生きてゆきたいものです(^-^)

Posted by: Tando | Wednesday, March 16, 2005 at 10:37 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 最近の入眠音楽 | Main | クルト・レーデルのバロック作品集 »